.

我が家は築40年の古い家なので水周りのつまりによるトラブルがあちこちで出ています。

特にトイレの水周りが詰まってしまうと、自分で修理する気にもならないので業者に依頼することが多くなりました。

他の部分はネットで検索して、修理方法が載っている場合は自分で修理をしてみますが、古い建物なので修理方法自体が適していないことが多く、結局業者に依頼することになっています。

水周りのトラブルは排水給水の管が錆びてしまったり、フィルターが汚れて目詰まりしてしまうことが多く、新しいものに交換する必要があります。

定期的にメンテナンスをするか、部品交換などをしていく必要があると感じました。

マンションなどの場合は、定期的にメンテナンスをしてくれる時期がありますが、一戸建ての場合は全部自分で依頼しなくてはならないので、つい放置してしまいがちです。

壊れてから業者に依頼するとすぐに修理する必要性があるため、言われた価格で修理するしかありません。

定期的にメンテナンスをしていれば部品代だけで済むことも多いですし、慌てて修理しなくても良いので、見積もりを取ってからゆっくり対処することができます。